スリランカの豪雨災害で活躍するハマウレのウレタン注入ボート

スリランカで2017年5月27日モンスーンの影響による
大規模洪水が26日に発生。約150人以上が死亡。
スリランカ災害管理センター(DMC)の発表によると、避難者は50万人以上にのぼっている。

そんな中ハマウレのウレタン注入ボートが現在スリランカの災害現場で活躍している。

コメントは受け付けていません。