メンテナンス・レジリエンスTOKYO2017事前防災・減災対策推進展

日 程/2017年7月19日(水)〜21日(金) 3日間

場 所/東京ビッグサイト 東ホール(東京国際展示場)

主 催/一般社団法人日本能率協会
近年多発している集中豪雨、台風、火山、土砂災害や南海トラフ巨大地震、首都直下型地震など今後予想される災害に対して、事前防災・減災、インフラの維 持・管理・更新などにも対応したナショナル・レジリエンスへの総合的な取組みが急務とされるいま、浜口ウレタン株式会社では協同組合マスターズに参加し、 建設業を視点とした事前防災・減災対策のテーマを基に橋梁点検の為のリフト用ウレタンフロートの参考例や災害救助用の「ウレタン注入ボートAU420N」 や水害救助支援ボート「セーフティボート2711」津波対策用救命胴衣「フローティングプロテクター」などの製品を展示し、皆様より質問や運用方法などに 多くのお問い合わせをいただきました。

18

正面入口での入場手続きで混雑する来場者

03

豪雨災害救助出動などの質問も多く聞かれた

11

リフト用ウレタンフロートに注目集まる

24

マスターズ代表理事渡辺氏の朝礼挨拶

コメントは受け付けていません。