福井県、南越消防組合、敦賀美方消防組合にてデモンストレーションを行いました

2019年7月2(木)・3日(金)に福井県の南越消防組合と敦賀美方消防組合にウレタン注入ボート(水害救助ボート)のデモに行ってまいりました。
救助隊員の方から「ペラがないので安心感がある」「空気のボートと違って安定感がある」との声を頂きました。
また、セフィテイボートミニについて、「狭いところでも運びやすい、陸上ではリアカーとしても使えるのですごく便利」だという声も頂きました。

fukui3

monamikoshi1

tsuruga3

tsuruga4

救助隊員の方がJET船外機の操船確認をする様子

 

コメントは受け付けていません。