磐田市消防本部 水害救助用セーフティボートを使用した救助訓練実施

磐田市消防本部様にて水害救助用セーフティボートを使用した訓練を実施していただきました。
集中豪雨などで実際に使用できるのか、想定される場面を設定して製品確認をしました。

 

6名乗船時の確認

1、定員6名乗船時の船の強度や浮力を確認(SB290)
→大柄の隊員もいたが、十分な浮力が確認できました。

 

車いすと介助者を救助する確認

2、車いすと介助者を救助する確認
→安定したえい航が可能で、車いすは本体のブレーキだけでもあまり動かなかった。
(実際に使用する際は固定用ロープを使用することを推奨)

車輪を利用して陸へ上がる確認

3、車輪を利用して陸へ上げる確認
→車いすと介助者を乗せたまま陸へ上げることが可能

 

 

コメントは受け付けていません。