第70回利根川水系連合・ 総合水防演習に「SB290」出動

取手市水防団による救助訓練にて

「第70回利根川水系連合・総合水防演習」が5月21日(土)に開催され、取手市水防団による救出・救護訓練に水害救助支援ボート「SB290」が使用されました。

孤立民家から住民を救出する訓練において、破れても穴が開いても沈まないボート「SB290」は災害時などの厳しい環境下でも人々の安全性と安心感を高めます。

SB290 救助訓練

タイヤを付ければ運搬車として活躍します。

SB290 タイヤ装着

コメントは受け付けていません。